新着情報

2014年7月16日所長 弁護士 竹下 義樹

どこへ行く日本丸?

 先日、浜矩子先生と同席し、お話しを伺う機会がありました。そして、現在の日本経済をどう理解したらよいのかや、グローバル化に伴う日本の向かうべき方向性についてもお伺いすることができました。私は、経済に関...
続きを読む

2014年4月 9日弁護士 佐野 真太郎

交通事故の際に役立つ弁護士費用特約

1 交通事故の際に役立つ弁護士費用特約  弁護士の佐野真太郎です。  最近は、自動車保険の特約に、弁護士費用特約が付いている契約が増えています。弁護士費用特約が付いていれば、不運にも交通事故に遭ってし...
続きを読む

2014年1月20日弁護士 大胡田 誠

障害者差別解消法で社会は変わる?

1 日本と海外の心のバリアの違い  海外を旅行すると、日本の公共施設などのバリアフリーは、世界的に見てもとても進んでいるのだということに改めて気付かされます。  例えば、これまで私が旅行したどの国の都...
続きを読む

2014年1月 6日

年始のご挨拶

京都弁護士法人つくし総合法律事務所 代表社員 つくし法律事務所所長 竹下 義樹  新年あけましておめでとうございます。  1年のスタートにあたり、当事務所を代表して一言ご挨拶申し上げます。  昨年は「...
続きを読む

2013年12月27日

年末年始の開所日のご案内

 年末年始の休業日について、下記のとおりお知らせいたします。  誠に勝手ながら、当事務所は下記のとおり年末年始の休業をいただきます。 年末年始休業期間 2013年12月29日(日)~2014年1月5日...
続きを読む

2013年10月 7日所長 弁護士 竹下 義樹

ご挨拶

 このたび、当事務所の本田里美弁護士が、9月1日付で京都にて独立いたしました。また、育児休業中だった馬杉安沙子弁護士は、育児に専念するため、7月末日付けで弁護し登録を抹消し、退所いたしました。  東京...
続きを読む

2013年1月17日所長 弁護士 竹下 義樹

年頭にあたって

 2013年が表面上は穏やかにスタートしました。「巳」年である本年はどのような年となるのでしょうか。  「巳」は現世では蛇とされています。蛇の特徴は脱皮を繰り返すことと後退することなく前進あるのみとい...
続きを読む

2012年4月15日所長 弁護士 竹下 義樹

2012年を新たな決意の下で出発するために、事務所の組織替えとスタッフの充実を図りました

2012年が明けてから3ヶ月が過ぎました。東日本大震災から1年が経過し、今でも避難生活を余儀なくされている多くの被災者にとって1日も早い復興が望まれています。残念ながら、復興を妨げるさまざまな問題が未...
続きを読む

2012年1月 7日所長 弁護士 竹下義樹

人生を楽しくかつ生きがいのあるものとするために

私たち日本人にとって2011年はとてもつらい年となりました。 私は昨年還暦を迎え、人生の節目となるべき年でした。 私はある会合の昨年の年頭の挨拶で「今年は卯年。卯年は飛躍の年です。」と強調しました。と...
続きを読む

2012年1月 1日

新年のご挨拶

新年明けましておめでとうございます。 昨年中は皆様にはお世話になりありがとうございました。本年もどうぞよろしくお願いいたします。 当事務所は、新年は5日から開始いたします。どうぞよろしくお願い...
続きを読む