新着情報

  • ホーム
  • 新着情報
  • マイクロソフトアクセスを利用した依頼者管理、会計等のソフトの無償提供について
2020年11月10日弁護士 佐野 就平

マイクロソフトアクセスを利用した依頼者管理、会計等のソフトの無償提供について

 このたび、主に若手の弁護士が対象ですが、他士業、個人事業主、零細・小規模企業の方にも応用が利くファイルを、無償で提供することといたしました。私が作成したものですが、個人用のは10年以上確定申告に使用していますし、複数事務所用のも当事務所の依頼者等の管理について10年以上快適に使用しているものです。

ダウンロード

複数事務所用 依頼者・相手方等データベース

コンセプト(PDF)

個人用 会計・依頼者・相手方等データベース

コンセプト(PDF)

 

 複数事務所用のは、弁護士が複数いる事務所を想定して、依頼者や相手方を入力して管理するものです。他士業、個人事業主、零細・小規模企業の方でも、電話帳や年賀状印刷(エクセルに出力してワードの差し込み印刷をするなど)にも利用できます。あくまでも人の管理に重点を置いたものです。


 個人用のは、会計機能を加えています。事件関係の人の管理の他、収入支出の関係の人の管理、売り上げや支出の管理、依頼者からの預かり費用の管理を一括で行うものです。他士業、個人事業主、零細・小規模企業の方でも、会計の整理に使えます。

 

 私は自分で作ったこのソフトをずっと使ってますので、市販のものの使い勝手は分かりませんが、ほぼストレスなく使えてますし、弁護士用に人の管理・売り上げ管理・費用管理を連携して使えるものがあるかどうか分かりませんので、使う価値はあると思います。もっと詳しい人であれば、高機能のものを作成している方もおられ、笑われるかもしれません。
 また、市販のものでももっといいものがあると思います。しかし、パソコンが苦手な一般の人には機能が多いとかえって使えません。

 

 私は、別にこれが最高のものだと自信を持っているわけではありませんし、他のものを使えるなら使っていただければいいと思っています。作り込みも機能重視ですので、見てくれは素人です。
 ただ、若手弁護士の支援策の1つ(事故防止や会計入力支援)としてハードルを下げたものを使ってもらって、最低限の意識を持ってもらうとともに、スキルが上がれば将来もっといいソフトの導入をするきっかけや踏み台になればと思い、無償で公開することにしました。

 

 若手弁護士以外の弁護士事務所でも導入されていない場合もありますし、他士業、個人事業主、零細・小規模企業の方でも応用だけでなくカスタマイズして使いたいということもあろうかと思います。また、マイクロソフトアクセスを使える方であれば、見れば使い方が分かると思いますが、使い方を実際に教えてほしいという方もおられるかと思います。

 そこで、マニュアルについては販売させていただき、ご購入いただいた方については、ZOOMで直に使い方を説明したり、カスタマイズのご相談に応じたりするという形を取らせていただくことにしました。さすがに時間を取る部分についてだけは有料にさせていただきました。

 

複数事務所用 依頼者・相手方等データベース

  • 2万円+消費税(誰でも)

個人用 会計・依頼者・相手方等データベース

  • 1万円+消費税(弁護士、その他一般の方)
  • 3000円+消費税(70期以降の弁護士)

 

 値段設定は、内容の充実度合いよりも支援の必要性の強さで決めさせていただきました。ご連絡は適宜の方法で佐野までお願いします。

 よろしくお願いします。